中野の税理士事務所 個人の相続税から会社の会計まで税のことなら幅広く対応できます。
  • HOME »
  • 事例、コラムなど

逃げても無駄!?富裕層の追徴課税が過去最多!

少し古いのですが、令和2年11月28日の日本経済新聞に「富裕層の追徴課税最多」という記事がありました。 その記事によると、国税庁は2019年7月から2020年6月までの1年間(2019事業年度)の税務調査などは約43万件 …

補助金や税務手続きの効率化となるか?個人事業主に識別番号

本日4月6日付の日本経済新聞の一面に「個人事業主に識別番号」という記事が掲載されました。かねてよりマイナンバーとは別に個人事業主に事業者番号の付与をという議論はありましたが、今般の新型コロナウイルス禍で諸外国が納税情報や …

PCR検査の費用は医療費控除の対象?令和2年確定申告の留意点

前回のコラムで税理士による無料相談の中止の影響で、確定申告相談会場での予約が大変になるのではとお話ししましたが、やはりこのままではマズいと国も考えたのでしょう。今年も確定申告の期限が4/15まで延長されました。これである …

確定申告の相談はどこに行けば良い?

早いもので令和3年もひと月経過しました。我々の業界は繁忙期突入の状態で、日々バタバタしながら業務に従事しているので、余計に時間が経つのが早い感じです。 ただそんなことも言っていられないほど、2月からは更に忙しくなります。 …

年頭にあたり

皆さま、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。 松も明けて大分経つのにこのようなご挨拶となってしまい申し訳ございませんが、一応新年初めてのコラムですのでお許し頂ければと思います。 年頭の挨拶も書かず …

今日は何の日? そう税理士試験合格発表の日!

ここのところこちらのコラムでは税制改正や特例税制などの話が続いておりましたが、今日だけは我々の業界のことをお話したいと思います。 タイトルの通り、本日第70回税理士試験の合格発表がありました。ここで税理士試験のことをご存 …

もはや素人では対応不可能!?令和2年年末調整の改正点 ③本編その2

さて3回に亘って令和2年年末調整の改正点を説明して参りましたが、では実際年末調整にどう影響するのかを説明致します。 年末調整で記入すべき書類は以下の3種類になります。 ①給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ②給与所得者 …

もはや素人では対応不可能!?令和2年年末調整の改正点 ②本編その1

前回概要をお伝えしてその後すぐに改正点をお伝えするつもりが…1月以上経ってしまいましたね…スミマセン!有難いことに新しいお仕事も頂きまして、色々バタバタしておりました。でも新しいスタッフも入社し、少しずつ業務を移行してい …

もはや素人では対応不可能!?令和2年年末調整の改正点 ①概要

10月も残すところあと4日になり、あと2ヶ月で年末を迎えることになりました。ちょうどこの時期になりますと事業主には税務署から大きな封書が届きます。これを手に取ると「年末調整」を始めなければならないんだと事業主の皆さんは意 …

帳簿もペーパーレス化!?電子帳簿保存法の改正

事業主は、帳簿を備え付けてその取引を記録するとともに、その帳簿と取引等に関して作成又は受領した書類(以下「書類」といい、帳簿と併せて「帳簿書類」といいます。)を、その事業年度の確定申告書の提出期限の翌日から原則7年間保存 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 加納税務会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.